salon

salon05/人生の後半もさらに高みへ!「私らしく」どう働く?どう生きる?

「私らしく働く」を考えるプログラム。

ASHIYA RESUME salonで働き方や生き方をじっくり考えよう。

2017年12月からスタートした、芦屋市の女性活躍応援プロジェクト「ASHIYA RESUME(芦屋リジューム)」。

数あるプログラムの中の1つ、ASHIYA RESUME salonでは、自分自身と向き合う場として、働きたい気持ちを覆うモヤモヤした「何か」を晴らすきっかけづくりを進めてきました。

今回は、その中でも特に「人生の後半」「転勤族の妻」というテーマを軸に、それぞれの生き方や働き方を考えるプログラムを実施します。 さまざまな状況にある芦屋市在住・在勤の女性たちの悩みや理想の形を共有したり、実践者の生の声で事例を知ることで、選択肢やネットワークの幅を広げてみませんか? ASHIYA RESUME salonは、自分1人では解決しにくいお悩みを共有できる、同じ想いの方々と交流することで多様な生き方・働き方を知ることができる、そんなイベントです。

>>>

salon05は、「人生の後半もさらに高みへ!「私らしく」どう働く?どう生きる?」。

いろいろひと段落して、自分のための人生を考え始めた方や、長く続けた仕事や活動が定年などで一区切りついた方へ。 まだまだ続く人生後半、これからも働くうえで何を大切にしたいですか?このタイミングだからこその悩みや熱い想いをスピーカーと一緒に語り合いませんか? 働き方・生き方の道標になるような刺激的な出会いがあるかもしれませんよ。

お申込みはこちら

スピーカー

中島 彌生/etalagiste 主宰

 

36年間cartierにディスプレイ専門職として在職。不規則な食で体調を崩した経験から“口に入る物がその人の身体の材料になる”と気づき、日本四季大学で薬膳を学び2018年認定講師に。現在はディスプレイの仕事と並行し、座学と料理実習の教室「旬の薬膳 やよい塾」を開講中。どこでも手に入る旬の食材で、「知る・見る・食べる」の融合を伝えている。

 

河口 紅/NPO法人さんぴぃす 理事長、NPO法人アクティブ・ラーニング・アソシエーション 理事長、兵庫県立大学 非常勤講師「キャリアデザイン」

 

関西大学社会学部卒業後、株式会社リクルートに入社。営業リーダーとして営業所を全国ナンバーワンに導く。退職後、ITと教育に関する教員対象のセミナーを実施した経験をもとに、2003年NPO法人さんぴぃすを設立。活動分野は学校教育支援、人材育成、子育て支援、まちづくりなど。大学でキャリア教育や生涯学習講座なども実施。

 

注意事項

下記の内容にご了承の上、ご参加ください。 ※会場内では写真・映像撮影を行います。撮影したデータは広報等で使用することがございます。 ※プログラム内容は、予告なく変更する場合がございます。

概要

開催日時
12月13日(金)10:30-13:00
ご参加頂ける方
「私らしく」働くためのきっかけを探している、原則、芦屋市在住・在勤の女性。
参加費用
500円
定員
10名
申込方法および申込期限
要事前申込み・先着順
主催
芦屋市 市民生活部 男女共同参画推進課
企画・運営
株式会社ライフデザイン阪急阪神

アクセス

場所
芦屋市立あしや市民活動センター(リードあしや)
住所
芦屋市公光町5-8
アクセス
阪神芦屋駅から徒歩約5分/JR芦屋駅から徒歩約7分/阪急芦屋川駅から徒歩約13分
一覧へ戻る