プログラム

ASHIYA RESUME(芦屋リジューム)について

About

ASHIYA RESUME(芦屋リジューム)について

芦屋市は、一歩踏み出したい、女性を応援します。

 

『ASHIYA RESUME(芦屋リジューム)』は、芦屋市が主催の女性活躍支援プロジェクト
「女性が輝くまち芦屋」プロジェクトの一環として、2017年より始まりました。

ASHIYA RESUMEでは、わたしらしい働き方・暮らし方をしたい、
今よりも一歩踏み出したいと考える女性を応援するために
さまざまなプログラムを実施しています。

転職や結婚、子育てなど、女性が人生を歩む上で起こり得るさまざまな悩み。
それらの解決に向けた選択肢として、芦屋市内の事業者や起業女性と連携しながら
多様な生き方・働き方を知る機会を提供しています。

 

salon

対話をとおして自分と向き合い、自身の強みや必要なものに気づく場。時間をかけて「わたしらしさ」を発見する『連続型』と毎回内容の異なる『単発型』のsalonがあり、興味や環境に合わせて参加することができます。
詳しくはこちら

talkroom

市内の起業女性や事業者に気軽にお悩み相談ができる場。少人数開催で、ひとつのテーマをもとにゲストと他の参加者と一緒にざっくばらんにお話していきます。具体的な相談がない、ちょっとお話を聞きたいという方も大歓迎です。
詳しくはこちら

meeting

芦屋を拠点に活動している女性たちとの交流会、サポーターや支援団体とのつながりが生まれる場。芦屋で活動している人たちとつながりたい、自分の想いや活動を発信したいという方へ。新しい発見や人との出会いから、芦屋市内外での繋がりを広げていきませんか。
詳しくはこちら(今年度のmeetingについては後日情報解禁!!)

lecture

生活に密接した身近なテーマから自分を知ることのできる場。仕事や家事などに追われ自分の時間を取れない、自分と向き合う機会が無いという方へ。自分にとって心地よい日々を過ごすためのヒントを見つけませんか。
詳しくはこちら

ロールモデルインタビュー

芦屋を拠点に活動をする女性たちの様々な暮らし方や働き方などについてお聞きするロールモデルインタビュー。悩んでいる女性たちの背中を押してくれる言葉や経験談をはじめ、芦屋市内の支援団体の情報などをお届けします。
詳しくはこちら

 

プロジェクト名に込めた想い

 

『ASHIYA』プロジェクトの舞台となる街、芦屋市。

『RESUME』という言葉は、英語で(中断した後に)再び始める、再び続ける。
     フランス語では、レジュメや経歴といった意味を持っています。

この2つの言葉を組み合わせて『ASHIYA RESUME』というプロジェクト名をつけました。

 

自分らしい生き方や働き方を実現したいという女性が、
これまでの経験や積み重ねてきたキャリアを見つめなおし
わたしらしく暮らし、働いていくための
選択肢に出会い・見つけていってほしい。

そうした想いが込められています。

一覧へ戻る