market

TSUKUROU マルシェ VOL.2

 

ごちそうさまからはじまる、たからもの。

繕う、という言葉には、整える、という意味があります。

ただほころびをなおすことだけではない、あたり前になっている存在を、
あ、と思い出し、丁寧に寄り添いつづける。もともとあったものの形を、
じんわりと思い出し見つめ返し、長く長く大切にしていく、そんなイメージ。

第2回目のTSUKUROU マーケットのテーマは食。
食は、お腹にはいるとなくなってしまうものですが、
長く長く大切にしていきたいのは、目に見えるものばかりではありません。

大切な人との関係をふと見つめなおすきっかけになる、贈り物にぴったりのジャムや、
栄養たっぷりの、自身のからだをそっといたわる薬膳のスープ、
おつかれさまのかわりに渡す、コミュニケーションの背中を押してくれるキャンディ。
食べて終わり、ではなく、食べ終えてからも、じんわりと心に何かが残っていく。

食を通して、毎日の中にある当たり前を、長く大切に繕いたくなる、そんなマーケットを開催します。

開催プログラム

プログラム1|食べ終えてもなくならない 何かが残る、フード出店

プログラム2|たべものを救おう!Disco Soup by Slow Food Nippon

プログラム3|音で遊ぼう by アコーディオン奏者/持田桐

プログラム4|おくりものをつくろう byラッピングブース

 

プログラム1|食べ終えてもなくならない 何かが残る、フード出店

フード出店のほか、クラフト作家さんによる物販やワークショップ、芦屋にゆかりのある飲食店舗も特別出店予定

出店者紹介

>ASHIYA RESUME参加者による出店

北欧柄布小物「みどり屋」/作品展示・販売・ワークショップ

 

●北欧生地のバッグやポーチなどの販売。
●子供用に移動ポケットの販売。
●北欧風クリスマスツリーのワークショップ
北欧の生地を中心にバッグやポーチなどの布小物、子供用に移動ポケットなどを作成販売しています。ポップで色鮮やかな色の組み合わせをお楽しみください。

 

着物リメイク&ハンドメイド★きみこ★/作品展示・販売

 

結婚前に7年程洋裁を習ってその後長く離れておりましたが私、夫の両親が他界しそれぞれの着物がたくさん残っておりました。当時リビングのカルチャースクールで着物リメイクの教室に目がとまり、ラッキーな事に先生がとてもセンスの良い方だったので12年友人と通い、生徒さんが大量に入ってこられたのを機に先生の手を離れ、自分の着物服や小物作りをしていましたが二年前に夫が他界した事で嫁や娘からネット販売の話を聞きハンドメイド作家としての一歩を踏み出しました。
私と同じ様な方は多いと思いますが、タンスの中にしまったままでは着物もかわいそうですよね!

 

>ゲスト出店

mocchi/野菜販売

 

ASHIYA EVIAN COFFEE SHOP/ドリンク販売

 

出店者の情報は随時更新いたしますので、どうぞお楽しみに。

プログラム2|たべものを救おう!Disco Soup by Slow Food Nippon

 Disco Soupとは、スローフード協会が世界各国で取り組む、捨てられてしまう予定だった食材を集めて一緒に食べて、食料廃棄問題についてより多くの人に知ってもらうためのイベントです。音楽やアート、そしておいしい料理を通して、食品ロス問題に関する情報を知る、楽しいきっかけづくりを、と取り組んでいます。

Disco Soup 監修/RISTORANTE raffinato オーナーシェフ 小阪 歩武

 

協力/生活協同組合コープこうべ第2地区本部

 

by Slow Food Nipon

 

プログラム3|音で遊ぼう by アコーディオン奏者/持田桐

アコーディオン奏者の持田桐さんが会場を練り歩きながら生演奏によるBGMを披露。
素敵な音色を聞きながらマルシェを愉しもう。

アコーディオン奏者/持田 桐さん(mochida kiri) 静岡県清水市出身。ボタンアコーディオンを使用し、ミュゼット、アイリッシュ・アメリカーノ・バルカン・マヌーシュ・ラテンなど、多様なワールドルーツミュージックをベースにしたシンガーソングライター。歌うだけでなくたまに踊ったり暴れたりと、牧歌的な空気感と燃えさかる情熱を同居させた世界観を展開。哀愁と孤独に満ちた日常の中に、ささやかな喜びと大きな繋がりを見出すような歌詞を乗せて、関西を主体に活動中。またフォークロックバンド「Revili’O」でもアコーディオンを担当。全国で活動中。 http://kiririaccordion.web.fc2.com/

 

プログラム4|おくりものをつくろう byラッピングブース

マルシェで買った商品をオリジナルでラッピング。大切なひとへ贈り物を届けよう。

 

2019年11月3日(土)開催「作らず繕う-TSUKUROU-マルシェ」の様子

 

 

昨年のイベントレポートはこちら

同時開催|CITY FARM MARKET|旧宮塚町住宅

開催日:12月7日(土)11時~16時
場所:旧宮塚町住宅(芦屋市宮塚町12-24)
旧宮塚町住宅がグランドオープン!北側の敷地には、今後ファームとガーデンを中心とした新しい半公共空間づくりがはじまります。お披露目と今後の活動紹介、その場の使い方をディスカッションすることや交流を兼ねて、CITY FARM MARKETを開催します!
・参加費や申し込み等は特に必要ありません。
・詳しい開催概要については、11月15日以降に「神戸R不動産(https://www.realkobeestate.jp/)」サイトにてお知らせします。

概要

開催日時
2019年12月7日(土)11:00-16:00
ご参加頂ける方
どなたでもご参加いただけます
参加費用
無料 (出店ブースによっては料金が発生いたします)
申込方法および申込期限
申込み不要
主催
芦屋市 市民生活部 男女共同参画推進課
企画・運営
株式会社ライフデザイン阪急阪神/株式会社KUUMA
備考
会場内では、写真・映像撮影を行っています。撮影した写真や映像は、主催者や運営者の報告や広報などで使用することがございますので、ご了承の上、ご参加をお願いいたします。

アクセス

場所
宮塚公園
住所
兵庫県芦屋市宮塚町15-8
アクセス
阪神 打出駅 徒歩8分/JR・阪神 芦屋駅 徒歩9分/阪急 芦屋川駅 徒歩20分
一覧へ戻る